人生はいつお金が必要になるかわからない

赤ちゃん用の靴下付き合っていた彼女に子供ができておろすのにお金が必要だったけど、その当時の自分は他にも借金があってお金の都合ができなくて困ってキャッシングで30万円借りた時の話です。

半同棲していた彼女から連絡があってその日の夜に会う事になりました。
彼女はいつもと様子が違ってなんか変な感じだったので、直感で子供ができたかもしれないと思い自分から聞いてみた所、案の定でした。

生理の遅れから心配になって病院に行って分かったとのこと。
自分は彼女が好きだったので思い切ってプロポーズをしたのですが彼女の答えはNOでした。
彼女はまだやりたいことがあるので子供をおろしたいといい、自分も納得しました。
しょうがないと諦めて子供について、どうするか話し合いしました。

問題はおろす費用でした。
彼女はほとんど貯金がなくて毎月ぎりぎりの生活をしていて、自分もクレジットや車の借金がありお金はありません。
親にも相談できずにいて友達にも訳を説明して聞いてみたのですが貸してくれる人はいませんでした。

困っていた時に携帯を見ていたらプロミスのサイトを発見しました。
他に頼れるところが無いので駄目もとで無人コーナーに行きました。
手続きは意外と簡単で、書類に名前や住所、電話番号それに勤務先を書いただけでした。
後は免許のコピーを機械に通し、待つこと1時間程度で審査の結果がでました。

希望は40万の借り入れだったのですが30万でしたが、お金の都合できずにいて困っていたので正直ホッとしました。
彼女に借りることができた話した所、彼女も喜んでくれました。
彼女に不安にさせていて申し訳ない気持ちでした。
妊娠は彼女にとっても初めての事で心配で不安だったと思います。

その夜は彼女のお腹を触っていました。
翌日には病院に行って子供をおろす事が決まっていたので悲しくて寂しかった。
彼女は生んであげれなくてごめんねと泣いていました。
次の日病院に向かう時は二人ともあまりしゃべれなかったです。

手術はそれほど難しいものではなかったようで、無事に終わったみたいで安心しました。
子供はおろしてしまいましたが、こうしてられるのもプロミスから借りれたおかげです。
人生はいつお金が必要になるかわかりませんから簡単にキャッシングできる事は助かります。