初めてのキャッシングの流れについて

キャッシングを利用する理由は様々だと思いますが、他人に相談できず一人で手続きするケースがほとんどだと思います。
そのような状況であれば、いくら最近は簡単になったとはいえ、特に初めてのキャッシングは不安ですよね。

自分も新生活を始めるにあたって一人暮らし必要になり、お金が足りず初めてキャッシングをした時はとても不安でした。その時の体験のご紹介をします。

一万円札を持つ手利用したのは「アイフル」と言う大きな消費者金融です。
まずスマートフォンを使い、簡単に手早く即日で融資をして頂ける会社を調べました。

そうすると、アコムやレイク、プロミスなどの大手の消費者金融さんや銀行系列のカードローンが検索サイトに出てきました。
事前審査をインターネットで出来るとの情報を得ていたので、あらゆる所にインターネットでの事前審査を申し込みました。
しかし、ほとんどの所から不合格の通知がメールや電話で来てしまいました。

自分はキャッシングも無理かと半ば諦めていましたが、「アイフル」の審査は無事受かり、説明と本審査にアイフルの支店に行きました。
アイフルの支店は店員がおらず、その代わり、自動契約機コーナーの個室とATMコーナーがありました。
担当のスタッフさんから契約内容確認を電話で確認し、説明を聞きながら操作をして契約に備えて個人情報を登録しました。

審査に掛かる時間はあらかじめインターネット審査をしたおかげで短縮され、約一時間で契約に辿り着くことが出来ました。
店員の案内や説明も分かりやすくて、初めての利用の自分も安心してスムーズに契約をすることが出来ました。
返済金額や利息などの条件も説明に入っており、納得して契約をすることができました。
結果は希望通りの10万円の融資をしてもらうことが出来て、本当に有り難かったです。

自動契約機コーナーで発券されたアイフルのカードを使い、ATMコーナーから10万円を引き落とすことが出来たときは感動しました。
返済もアイフルと提携されている銀行などが利用でき、借りるだけじゃななくて返済も簡単でした。
無事計画的に給料から予算を考えて返済が出来たので助かりました。

大手の消費者金融は、対応がきちんととしているので良いと思います。
本当にアイフルを利用して良かったなと思っています。