私のおすすめキャッシング

音符キャッシングにも色々ありますが、自分が実際に利用してみて、使いやすかったり、便利でよかった3つをご紹介します。

①OMCカードについて:ローソンチケットのエルアンコール会員になると作成できるカードです。
私の場合、キャッシング枠は10万円、ショッピング枠含をめると総額30万円が限度額でした。
このカードはローソンチケットと連動しているのでチケット購入時にポイントがつきます。
また、優待があるのでチケットを優先的に購入できました。

キャッシングに関しては、10万円という低めの限度額がよかったと思います。
枠が大きすぎると歯止めが利かなくなるので。
返済方法は、基本的にコンビニ専用の振り替え用紙が翌月下旬に送られてくるのでそこが便利でした。
ATMに出向いたり、銀行引き落としではなかったのでその仕様が一番のオススメポイントですね。

②丸井の赤いカードについて:今はエポスカードという名称ですね。
丸井で買い物するとカード作成を勧められ、それで作りました。
キャッシングとショッピング両方で使えて、返済は基本的に丸井店舗においてあるATMからになります。
このカードのオススメポイントは、たくさん返済したいときはATMからまとめて返済できるところです。
地元や職場近くに丸井がない人は不便かもしれませんが、自分にとっては便利でした。

月あたりの返済額は借入金の総額によって変動して、10万円以下なら月5000円、それ以上なら10000円、15000円…と変わります。
返済が進んで行く内に返済額が減っていくので実感が湧くところがいい所ですね♪
いろいろなカードを作り比較しましたが、キャッシングに関しては一番使いやすいと思います。
月末に苦しくなったら借りて翌月返済しに行く、まとまったお金が入ったら纏めて返済して元金を減らす、という感じにできます。
返済が遅れると催促の電話が最も激しい会社なのでご注意を。

③ゼロファーストカードについて:丸井グループなので作ってみました。
キャッシング専門のカードなので目的がはっきりしている人にはオススメです。
私の場合の使用用途は、最初は引越しした時に家具を買うお金が全くなかったのでその購入資金として借りていました。
限度額は最初から50万円だったのですが、低い設定もできるのでそこが便利です。
返済専用のATMが結構そこらじゅうにあるのでいつでも返済できました。
生活費の足しにする時は、本当に助かりました♪

キャッシング会社の金利やサービス等は、常に変わっているため実際の利用前の確認は必要ですが、ご参考になればと思います。